書籍・雑誌

猫村さん?

今日も、いつもダイニングテーブルで一緒にご飯をいただくとき、
今まで住んでいたマンションは、横に並んで座っていたのですが
今度は向かい合わせで、もぐもぐ・・・。

大好きな人の顔を真っ正面から見られて
ものすごくしあわせだったりします(単純)

さらに、最近は、足が触れているのがわかって、
触れているというか、踏んでいるというか?

でも、あえて、よけたりせずに、
そのまま ふまれたりふんだり。。

テーブルで向かい合わせに座るって うれしい事ですね。


好きな人に触れたくて、くっついたりして、
ネコのように、ゴロゴロくっついてみて、

ふと、

なんでこんなにくっつきたがるんだ〜
と、自問自答の後、
衝動的に、
彼の太ももを、軽く爪とぎ(ネコのように)してみたところ

「猫村さん?」

・・・
いつも、エプロンしてますからね、ワタクシ。

いい漫画だそうです。「猫村さん」で検索すると、画像沢山出て来ます。
ネコなのに、周りが人間のように接して普通になじんでる世界観が良いとのこと。
そんな彼の世界観も、ワタクシは愛しております。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

同時進行・・・今日の分は完了♪

部屋の片付け・・・平行作業&同時進行。
一カ所集中も良いのですが・・・
簡単なものの場合、アレもこれもだったりすると
いろんな作業、同時進行したりします。

一人だから気ままに出来ることですね^^;
誰かと一緒だとこうはゆきません。
部屋が散らかってても気にしない気にしない・・・

続きを読む "同時進行・・・今日の分は完了♪"

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

3月の絵本

油断してたら、2月ももう残りわずか・・・
シーカーさんに、絵本どういうのがありますかとリクエストがありましたので・・ごそごそ探してみました。

3月の絵本で、私が思い出すのは、絵の方でして、村上康成さんが描いてらっしゃる作品たちでした。
「へへへのへいき」や「おおきくなるっていうことは」など。
おひな様だとタンポポが可愛い「のはらのひなまつり」かな。

でも、ありきたりなので、「3」繋がりで連想してみる事にします。

題名に『3』がつくもの、とうことで、どんshine
 ①三匹のヤギのガラガラドン
 ②すてきな3にんぐみ
 ③3びきのこぐまさん

体よく3冊、持ってればいいのですが・・①のみまだ持っていません。
2011022259920110222600

①は、とにかく内容が単純でわかりやすくて面白い。劇とかに出来ます。3番目の大きくて強いヤギがかっこいくて大好きでした。

②は、色が象徴的。とにかく目を奪われます。怖い3人組のはずなのに、無邪気な女の子が・・という感じで、内容も可愛いです。

③は、モダンというか、とってもおしゃれな絵柄。ご夫婦で作られた作品だそうで、1924年のこと。連載された何本かの小話を、絵本としてまとめたもの。

いつも通りいい加減な紹介ですが・・印象に残ってると言う事は、一読の価値あるかもです(きっと)

18時頃に合わせて動いていたら、今日は旦那様、遅いのでした・・
早く帰ってこないかな・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2月の絵本

そういえば、節分が近いなぁと・・
玄関に、柊の葉っぱ飾り、スーパーで見かけて購入
早速飾りましたけれども、

節分で思い出す絵本といえば、泣いた赤鬼 有名ですが
私はというと「おにたのぼうし」
そうとう、切ないんです・・ちょっと泣けます・・weep
(にんげんって おかしいな。おには わるいって、
 きめているんだから。おににも、いろいろ あるのにな。
 にんげんも、いろいろ いるみたいに)
20110125560

なので、切なくなった後は、ほのぼのするお話
お姉ちゃんが弟の誕生日プレゼントに買ったチョコ、でも自分が食べてしまってどうしよう〜〜なかわいいチョコレートのお話「こねこのチョコレート」
20110125561
バレンタインも近いし・・チョコ繋がりという事で・・happy01

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

クリスマスの本

4歳児向けかな? 絵本って、わかりやすいのが小さい子にはいいのよね

『くろうまブランキー』
理不尽にこきつかわれ続け、老いて死にそうになったブランキーを
サンタさんが、ついておいで、そり引きをしてほしいと口実に、
ブランキーを救ってくれる、クリスマスミラクルなハッピーおはなし。
この堀内誠一さんの絵が大好きですheart04
201012235282010122353020101223529

『カルちゃんエルくん いいな いいな』
モグラのサンタさんが、眠っている土の中にいる生き物たちに、
順繰り順繰りプレゼント運んでくるお話。
土の中とか生き物に興味を持った子とか喜びます。
カルちゃんエルくんは、布団に入って眠らないと サンタさんにプレゼント持ってきてもらえないと思っているので、寝かせるのにいいかもしれません。
いらむらかずおさんワールド ほのぼのした気持ちになりますhappy01
2010122353120101223532

この間、彼が、ひとりで家にいる間、寂しくないように
よかったら聞いてねと 無作為にいろいろ
クリスマスがモチーフになっている歌とか
CDに入れて作ってくれました。 
題名とか全部わからないのですけど
聞いた事あるなぁとか、そういう風に思います。

そういう気持ちがとっても嬉しいです

感性って、ちいさいころの絵本だと思うな。
現実とイメージと境目がわかる力とか。
本を読むって、共感するって、
想像するって、大事のような気がするです。


彼の気持ちのこもったCD聞きながら、
ケーキ焼こうと思います

今日は夕方出掛けなくてはならないので・・
彼がお迎えにきてくれるのですが^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

100万回生きたねこ

ショック・・作者の佐野洋子さんがお亡くなりになりました。
彼から訃報のメールが入って知りました。
さっきネットで見てみました。
『100万回生きたねこ』 作家の佐野洋子さんが死去
絵本ですとほかに教科書で「おじさんのかさ」も有名ですよね。

「100万回生きたねこ」は
私の中の 泣ける絵本に必ず入る一冊です
こういう 泣く は 大人だから泣ける のではないかと


ご冥福をお祈りいたします

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|